タウリンサプリメント

肝機能を改善する方法

タウリン、オルニチン、セサミン、アリシン、クエン酸、レシチンはそれぞれ肝臓で重要な働きをしてくれます。
タウリンは肝機能を回復して、体の細胞を正常な状態に戻してくれます。

オルニチンは私たちの生命活動に不可欠なアミノ酸を含んでいます。機能が低下した肝臓を保護したり、脂肪を分解して脂肪肝を防いだりしてくれます。

セサミンは悪玉コレステロールの値を下げて肝臓の働きを回復させてくれます。アリシンは脂質の代謝をよくし、中性脂肪を減らしてくれます。

クエン酸は代謝をよくし肝機能の改善に大いに役立つとされています。レシチンは肝臓内の脂肪の蓄積を防止し脂肪肝と肝硬変の予防に大きく役立っています。これらの成分を積極的に取り肝機能を正常に保ちたいものです。

 

サイトマップ