タウリンサプリメント

アルコール性肝障害の治療

アルコール性肝障害とはその名の通り原因は酒です。
よって、まず禁酒は治療を始める上で絶対になります。

アルコール性肝障害はそれでもまだ肝臓病として初期段階でしょう。
悪化していくと、アルコール性脂肪肝→アルコール性肝炎→アルコール性肝線維症→アルコール性肝硬変と病状が変わります。

アルコール性肝炎までは禁酒するだけでも改善する余地がありますので、早急に禁酒を開始してください。

この病気を発症している人でアルコール依存症の人がいます。
その方にとってこの治療は苦痛であり、なかなか継続できない治療になりますので、一緒にアルコール依存症の治療もおこなう必要があります。

 

サイトマップ