タウリンサプリメント

肝硬変の合併症

肝硬変まで肝臓が悪化してくると様々な合併症を発症してきます。

・足のむくみ、体全体のむくみ、腹水、胸水など体に水分が溜まりだします。
これは、肝臓が体内の水分調整を行う機能を果たせなくなったことで起こる症状です。

・肝性脳症は、肝臓で解毒できず増えすぎたアンモニアが脳に溜まることで脳の働きを劣化させたことで起こる症状です。

・食道静脈瘤ができます。
 衝動静脈瘤の破裂により多くの方が亡くなられていましたが、今は医療技術の進歩で破裂する前に対処できるようになりました。

 

サイトマップ